ステージタイガーへ

【応募者求む!】10月本公演出演者オーディション開催【6/4 19時まで】

8CFD889D-D7B5-4485-84C3-20D0DE74D9AA.jpg

2018年10月10日(水)〜14日(日)に大阪:浄土宗應典院本堂で上演する、
ステージタイガーの本公演に出演メンバーを若干名募集致します!

心身共に健康的で、2018年7月から開始される公演稽古と本番に原則全参加出来る方。
(事前の稽古参加NG等もご相談下さい。)
役者としてのスキルアップ間違い無し!一緒に公演を作りましょう!


■公演&稽古内容
【公演タイトル】アフターバーン!!
【作:演出】虎本剛
【作品あらすじ】
 日照産業陸上部…かつて実業団対抗駅伝で隆盛を誇った陸上部も今や最下位が定位置となっていた。
取り潰しを迫られる中、監督の磯森はかつて一世を風靡したスターランナー、長野克己を呼び戻すという最後の賭けに出る。
部と己の誇りに賭けて走り出す克己。
しかし、長いブランクはあまりに厳しく、現在進行形の陸上界には彼よりも若く才能あるランナーで溢れていた。
『オワコン』『劣化』『老害』…揶揄されながらも、克己は走る! 己の中にある命と燻りを燃やして!
【演技指導】ステージタイガー
【公演会場】浄土宗應典院本堂
【公演日程】2018年10月10日(水)〜14日(日)
     12日〜14日本番予定

■稽古日程
 2018年
 7月中旬 顔合わせ/稽古開始 
 7月8月 週2日程度
 9月10月 週4日程度

 稽古場所は、大阪市内、高槻市で数回ずつ予定
 (全30数回予定。)
 ※稽古時間帯は19時〜22時を予定
 ※稽古費用負担はなし。交通費、食事飲料代は自己負担。
 ※稽古期間中はステージタイガーの基礎稽古に無料でご参加いただけます。

■選考の流れ:
【1次審査】 書類審査 ※通過者のみに通知

【2次審査】 オーディション
日程:6月10日 17時〜22時の間で開催
内容:個別面談および演技審査
会場:大阪市内
※この日程が合わない場合は、相談してください。

【合格通知】
 日程:6月18日 合否全員に通知

※合否に関する問合せ不可。選考に関わる交通費は自己負担。審査料なし。
■募集内容
50歳以上に見える男性(若干名)
20歳から30歳に見える人(数名)


■募集資格
一緒に公演づくりに参加してもらえる人
稽古、本番に参加できる人


■報酬・ノルマ等
交通費などは自己負担になります。
金銭面での報酬はありません。
チケットノルマや参加費は徴収しません。


■申し込み方法

 〇メール:to@st-tg.net
※上記アドレスからのメールを受信出来るように設定下さい。
下記の必要事項記入ください。

 〇郵送:下記の必要事項記入の上、封書でお送り下さい。
  〒658-0081 神戸市東灘区田中町1-14-23-1007
  ステージタイガー 宛

【締切】6月4日19:00必着。
【お問合せ】
〇メール:to@st-tg.net
〇劇団携帯:080-3781-1042

【必要事項】
・名前
・名前のフリガナ
・住所
・性別
・年齢
・血液型
・出身地
・携帯電話番号
・メールアドレス
・演劇経験の有無(ありの方は、直近の出演された公演も合わせてお書きください)
・志望動機/質問事項など

その他自己PRになりそうな資料やご自身の写真などありましたら、ファイル添付もしくは同封していただいても結構です。

77500354-2D87-4E3C-BC54-32AF00DCA7D6.jpg

我こそはという挑戦者! 熱いガッツを思いのあなた!
皆様からのご応募、心よりお待ちしております!




【劇団員若手メンバーからのメッセージ】
過去にステージタイガーのオーディションに参加し、劇団員になった4名よりコメントを頂きました!

私にとって、演劇人生がガラッと変わるきっかけとなりました。
稽古では大きい舞台で自分のパワーを最大限前に出すことを求められます。そして更に求められるのは、「受け」。目の前の人や、役者としての自分の状況をしっかりと受け、そこで脚本に書かれていないことを表現する事。役者にとっては普段の生活を充実させ感性を豊かにする事も全て役立つのだなと実感することが出来ました。
(竹林なつ帆)

ステージタイガーの稽古では、ハードな肉体づを重点に置き、座組み全員で肉体作りをするので、役者をする上での必要な肉体作りができるし、とにかくいろいろな方との交流が有り、毎日、毎稽古刺激がもらえるところが、魅力だと思います。
(椿優希)

とても暖かい場です。いい意味で笑いの絶えない場所でもあります。しっかりした人間関係があり、またそこから演劇と社会のライフワークバランスが目指されたところでもあります。厳しくそしてやさしい先輩方と出会えて、ここに居たい、ここで活動したいと思いました。
これを見ている皆さん、一緒に作品作りませんか?きっと良い時間になると思います!
いろんな方と出会えるのを楽しみにしています!
(小林聖也)

2018年3月の松原公演に、オーディションより参加、2018年4月より入団。

松原公演に参加して良かった事は、顔合わせ初日≠謔闡莓{が完成している事。早い段階で目指すべきゴールを定められ、初回から充実した稽古に取り組む事が出来ます。
一緒に熱い作品を作りましょう!オーディションのご参加、お待ちしています。
(仲田クミ)
posted by ステージタイガー at '18年 05月08日 | StageTiger最新情報!

【ステージタイガー 演劇部ワークショップ報告】

IMG_7881.JPG

5月5日にステージタイガーでは高校演劇部に向けてのワークショップを行ってまいりました。
600人以上にも及ぶ演劇部のみなさんと一緒にステージタイガーがいつも行っている基礎練習の一部を行ってきました。
今回は、学生さんからも「どんなトレーニングがあるんですか?」と質問もお受けしたので、
時間の都合で省かざるをえなかった練習の内容なども含め、解説編のような形で一つの記事にまとめようと思います。

俳優には鍛えないといけない3つのものがあると考えています。
それは『心』『身体』『声』です。
今回のワークショップではその3つ要素をそれぞれ高めるカリキュラムを用意しました。

IMG_7880.JPG

シアターゲーム

体育館の中を歩く
意識すること…できるだけ同じ速さで歩く 目線を下げずに歩く お客さんが見ていると思って歩く

意識を分散して歩く
@ 体育館が綺麗に埋まっている(歩いているみなさんの人口密度が等しくなる)ように歩く
慣れてきたら、速度を速めて、早歩きや少しランニングで(ぶつかる危険があるのでランニングは控えました)。
A 同じことを後ろ向きでする(人数が多いため今回は控えました)
B すれ違った人とウィンクをする(慣れてきたら、すれ違った側の目でウィンク)
C すれ違った人とウィンクしながらハイタッチをする
D 加えて、自分の名前を言う。

Aは先日のワークショップでは行いませんでしたが、みなさんの演劇部でのお稽古では周りに危険なものがない状態で行ってみてください。その際に、全員でするのではなく、危険がないように何人かが外から見守るのもいいと思います。

B〜Dはアクションが増えていきますが、最初に@でお伝えした「密度が等しい」状態を保ちつつ歩いてください。

これが「意識を分散する」ということです。
自分のことだけでなく、周りに何があるのか、誰がどうしているのか、アンテナを張りながら同時にいろんなことを行う。
相手を見ながら、お客さんを意識しながら、段取り、決まりごとがある中で気持ちを込めてセリフを言う。
自分自身の心の中をコントロールする技術を養っていきましょう。

IMG_7878.JPG

プレゼントゲーム
@ なんでもいいのでお互いにプレゼントを贈り合う。
できるだけたくさん贈り合う
送るものをしっかりと想像して、大きさや質感を丁寧に作る。受け取る側もしっかりと再現する。
もらって嬉しいと思ってもらえるものを贈る。

A 貰ったものから連想したものを贈る。
A『あなたに●●をあげます。』
B『ありがとう。では●●にピッタリの○○をあげます。』
A『ありがとう。では○○にピッタリの◎◎をあげます。』
相手にもらったものから関連するものを贈り合う。

B だんだんと高価なものを贈る。
スタートは「うまい棒」

以上、ゲームではありますが、これが台本に書かれた台詞と考えてみてください。
相手の台詞があります。

@ それを受け取る
A 感じる
B それを自分の台詞にして、相手にしっかり渡す

という演技のメカニズムと同じ心の動きをしています。
しっかり相手の台詞を受けて、感じて、渡す。それが台詞の基本になります。

IMG_7886.JPG

■ダイナミックストレッチ&筋力トレーニング

身体にこれから動かしますよという合図を送る動的ストレッチ。
ゆっくりじわっと伸ばしていくのではなく、関節を動かして、可動域を確認し、怪我の予防につなげます。

10分間腹筋

10種類の腹筋を1つ30秒×2セットで合計10分(今回は1セットのみ)
@ 両足を揃えて上下にあげる
A 片足ずつ交互に上下にあげる
B 足を左右に交差させる
C 腕立て伏せの格好になり、膝を胸に引き寄せる
D ボートを漕ぐような格好になり、膝を胸に近づける
E 仰向けに寝転び、上に伸ばした足のつま先を左右の手で交互にタッチする
F 長座の格好になり、左右に身体をひねり地面を触る
G うつ伏せになり、肘から先の部分で身体を支える(頭からかかとまでが一直線になるように)
H 身体を左に開いて、肘から先の部分で身体を支える
I Hの反対向き

IMG_7882.JPG

サーキットトレーニング(づテージタイガーでは3セットを目安としています)

腕立て伏せなどの「無酸素運動」の間に40秒以上の「有酸素運動」を入れて継続的にトレーニングをする。
ここでは、前回時間の都合上行わなかったトレーニングも載せておきます。

スクワット(膝がつま先よりも前に出ないように、太ももが地面と平行になるまで)
腕立て伏せ(身体をまっすぐに保ち、下から上に押しあげます)
腹筋(背中を地面につけないように意識します)
背筋(つま先は地面かは話さないようにします)
片足スクワット(アキレス腱を伸ばすような格好になり、前の足を太ももが地面と平行になるまで下げます 左右行う)

上記の動作を4カウント/4カウントで上げおろしします。
ゆっくりと、勢いをつけず、コントロールしながら動かします。
そして、それぞれのトレーニングの間に有酸素運動を挟みます。
今回行った上半身をひねるツイストや、場所があれば走っても構いません。
40秒以上の運動を行います(今回は60秒としました)。

大切なこととしては、できないことはできなくて構わないので、がんばってみてほしい。
ただ、がんばることと無茶をすることは違うので、自分の身体は自分で守ってほしいということ。
そして、一番大切なことは、笑顔!


休憩10分


静的ストレッチ

先ほどの筋トレをする前の動的ストレッチとは深い違い、鼻ですってS音で吐く、複式呼吸をしながらのストレッチをします。
肩甲骨を伸ばすストレッチ
肩のストレッチ
股関節のストレッチ
太ももの前後、ふくらはぎ、アキレス腱のストレッチ
首周りのストレッチ など

首の周り、つまり声帯の周りの筋肉をほぐすこと。上半身は脱力してスッと立ち、下半身をクッションのようにしてそれを支えるため、下半身もしっかりほぐしていきます。
腰や膝を壊さないために、太腿やふくらはぎ、お尻の筋肉をほぐすことはとても大切です。
寝転んでストレッチと呼吸をした時は、起き上がる時は上半身や腕などに力を入れず、ロールアップして立ち上がります。

IMG_7879.JPG

発声
呼吸法 ストレッチの時と同じく鼻から吸って口から吐くというのが基本となります。

無声音のスタッカート。スッスッスー、というのを腹式呼吸を意識して行う。1分間。
スーというS音 から ズーというZ音へ。
喉と唇を震わせるハミング。震わせる部分を唇から鼻へ、鼻から頭頂部へとかえていく。
顔全体を震わせるポイントを見つけたら、
ハミングから徐々に口の形を「あ」に解放して声にしていきます。

撥音(スタッカート) あえいうえおあお あ行からわ行まで、その後に鼻濁音のか°行、が行からぱ行まで。
できる限り大きく顔を開いて、顔全体の筋肉を動かすようにして発声。終わったら顔がホカホカしているぐらい。表情筋の筋トレになります。
あめんぼの歌(北原白秋さんの歌)
あいうえお回し あいうえお いうえおあ うえおあい えおあいう おあいうえ と1文字づつずらして
リズムよく、全員で心を一つにしてテンポを合わせて発声をします。


IMG_7885.JPG

短い時間でしたが、今日は『心』『身体』『声』を鍛えました。
でも大事な事はこれを「続ける事」です。
すぐにうまくなるわけではありませんが、続けていれば確実に成長していきます。
地味な基礎練習を毎日積み上げる事が本番の成功につながります。
今日一緒にやった練習を少しずつでもいいので、それぞれの演劇部の練習で反復してもらえれば嬉しいです。
お疲れ様でした。


演劇部の生徒さん、また顧問の先生、何か質問ごとがあればステージタイガーのメールアドレスや、
ツイッターのリプライなどでご質問ください。可能な限りでお答えさせていただきたいと思っています。
お疲れ様でした。

そして、我々も、みなさんにお伝えすることでたくさん得られるものがあったと思います。
ありがとうございました。
posted by ステージタイガー at '18年 05月08日 | StageTiger最新情報!